湯めぐりレポをウェブ検索してみると秘湯や共同浴場などの日帰りのレポは数多くあるんですが、泊まりがけのレポはそう多くはないですね。
自分は主に東北各地の温泉宿に月1~2回のペースで泊まりあるいています。

#志戸平温泉

志戸平温泉 游泉 志だて(6) 


IMG_0893

翌朝の朝食も同じ個室で。






IMG_0894

献立表です。








IMG_0896

品数豊富でボリュームあり。
スタッフさんが出来たてを運んでくれます。
ご飯はお粥も選べます。





IMG_0942




IMG_0940

飲み物は地元花巻の八重樫牛乳か石鳥谷のりんごジュースを選べます。






IMG_0938

セイロ蒸しは帆立湯葉包みと里芋万頭。












IMG_0949

焼き物はいつもの鮭と厚焼き玉子







IMG_0897

温泉水で炊いた湯豆腐も美味しかったです。








IMG_0898

デザートは洋野町ゆめヨーグルト。








IMG_0899

食後はラウンジにてコーヒーのサービスを。








IMG_0928

お世話になりました。
お湯もさることながら、食事の質、ボリューム、スタッフのサービス、全て申し分無し。
記念日毎にお世話になっている定宿です。


志戸平温泉 游泉 志だてさんの楽天トラベル宿情報
游泉志だてさんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

志戸平温泉 游泉 志だて(5)

さて、夕食篇です。

IMG_0850

食事は夕、朝食とも食事処「風とオルゴオル」にて。
中に入るとオープンキッチンになっています。




IMG_0852

場所はこちらの個室ダイニング。








IMG_0855

今回の献立表です。










以下、お料理をご紹介。

IMG_0861

旬菜
枝豆推奨 鰻白焼き 茶せん茄子前沢牛味噌いこみ 海老真丈湯葉巻
小鮎と川海老の唐揚げ トマトチーズ 甘鯛スフレ サザエの時雨煮 ふかひれゼリー寄せ





IMG_0862

スープ
気仙沼産ふかひれスープ






IMG_0864

造り
海の幸 旬菜盛~宮守生山葵添え~
 花巻産早池峰醤油でいただきます(^^♪





IMG_0865

揚物
八幡平産岩魚の唐揚げ~ヒマラヤ岩塩を添えて~






IMG_0866

蓋物
南瓜しぼり






IMG_0868

焼き物
タラバ蟹バター焼き。
またはいわて牛ステーキ、花巻白金豚のステーキいずれかをチョイス(^。^)/






IMG_0867

サラダ
岩手県産姫神サーモンサラダ 自家製トマトドレッシング







IMG_0870

食事
地元で採れた山菜混ぜご飯 県産味噌と地元の野菜「田舎風みそ汁」
香の物 
岩手県産の山葡萄漬け大根








IMG_0874

フルーツ
メロン 葡萄 

デザート 
シャーベット

いつもながらお料理の内容、出てくるタイミングとも素晴らしいもの。






IMG_0877

食後は志戸平温泉で「鹿(しし)踊り」のライブを楽しみました。

次回は朝食編です。


志戸平温泉 游泉 志だてさんの楽天トラベル宿情報
游泉志だてさんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

志戸平温泉 游泉 志だて(4) 


IMG_0903

翌日、暖簾入れ替わって反対側のお風呂へ。








IMG_0904

入って直ぐ右手に冷水のサービス。スリッパロッカーはUV殺菌灯あり。







脱衣所の様子。
IMG_0905





IMG_0906

パウダーコーナー。
女性時間帯はアメニティも当然女性仕様です。






IMG_0909

変則三角形の木枠の浴槽。まずまずの広さ。
各部屋が全て露天風呂付きのためか大浴場はいつも空いていました。







洗い場の様子。
IMG_0910

パテーション付4、なし2。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープと充実。
入って右手前には掛け湯もあり。






露天の様子。
IMG_0918

こちらは天然石を配置した庭園露天。
お湯はトロリとしていて肌触り良く温まるタイプ。






IMG_0916

もう一つの浴槽は一枚岩を刳り貫いた御影石仕立て。
こちらは100%源泉掛け流し。








IMG_0917

湯船に浸かり、深緑を眺めながらまったりと。








IMG_0907

泉質表示
源泉名 喜久の湯 
源泉温度 73.7℃ pH 8.2
泉質 ナトリウム-硫黄酸、塩化物温泉

営業時間 5:00~24:30(朝晩で男女が入れ替わります)
消毒処理には塩素を使わず天然塩を使用しているそうです。

次回は夕食篇を。



志戸平温泉 游泉 志だてさんの楽天トラベル宿情報
游泉志だてさんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

志戸平温泉 游泉 志だて(3) 

さて、ここ「志だて」のお風呂は基本的には源泉掛け流し。露天の一部のみ循環併用、となっています。

IMG_0827

大浴場は日によって男女入れ替え。
この日の男湯側へ。






IMG_0828

入って直ぐ右手に冷水のサービス。スリッパロッカーはUV殺菌灯あり。








IMG_0829

脱衣所の様子。







IMG_0830

パウダーコーナー。
基本男湯側同様ですが、女湯の時間帯のアメニティは当然女性仕様です。







IMG_0835

内湯は石造り。変則の三角。5、6人が入れそうな浴槽。







IMG_0834

洗い場の様子。
左手に掛け湯。シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。
パテーション付4、なし2。












続いて露天へ。

IMG_0843

開放感溢れる庭園露天。
無味無臭でクセの無いお湯。トロリとしていて肌にやさしいです。







IMG_0846

もう1つリニューアルされた青森ヒバの浴槽。
ヒバの香りが心地よいお風呂です。
ただし滑りやすいので注意(@_@)





IMG_0849

加水はありますが天然塩による消毒のため塩素臭は皆無。
内湯は100%源泉掛け流し、露天も温度管理の為大きい露天のみ循環ありだそうです。






IMG_0822

湯上り処も充実。
ソフトドリンクサーバーやマッサージ機2基が無料で設置。

外に出れば足湯処。ちょっと出てみます・・。




IMG_0823

渓流を眺めながらの足湯もオツなものです。

次回は反対側のお風呂を。



志戸平温泉 游泉 志だてさんの楽天トラベル宿情報
游泉志だてさんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

志戸平温泉 游泉 志だて(2) 


さて、部屋の露天風呂へ。

IMG_0811

浴槽は露天のみ。陶器製のまあるい浴槽。
もちろん100%源泉掛け流しです。






IMG_8357

温度計は41度前後の適温。







IMG_0812

季節の移ろいを感じる豊沢川沿いの露天。
この時期は深緑がきれいです。
ゆったり寛げました。(*^_^*)






IMG_0810

手前が室内シャワーブース。
こちらはシャンプー、コンディショナー、ボディソープと充実。






部屋風呂もちゃんと泉質表示あり。

IMG_0889

源泉名 志戸平温泉 たけの湯 
泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
源泉温度 71.6℃ 使用位置 60.3℃ pH 8.1

実は部屋風呂は大浴場のお湯とは別の源泉。
癖が無くサッパリした湯上り感。何度でも入れるお湯です。






IMG_0818

こちらはウッドデッキ。
湯上り後、涼むもまた良し。



次回は大浴場へ。



志戸平温泉 游泉 志だてさんの楽天トラベル宿情報
游泉志だてさんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
じゃらん
楽天トラベル
インズウェブ
インズウェブ自動車保険一括見積もり
ガリバー
楽天トラベル
楽天
楽天市場
楽天車検
楽天ビューティー
JTB
日本旅行
ゆこゆこ
一休.com
トクー!
JAL
YAHOO!トラベル
YAHOO!ショピング
たびらいレンタカー予約
ホットペッパービューティー
ホットペッパーグルメ
くまポン
KINGSOFT
ECカレント
ふるなび
フジテレビフラワーネット
LENOVO
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(5)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(5)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(5)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(5)
楽天市場
  • ライブドアブログ