さて、お風呂へ。

IMG_4601
男湯は「霊験の湯」。
男女入れ替えはなし。






IMG_4603
脱衣所の様子。






IMG_4602
パウダーコーナー。








IMG_4606
浴室内。
内湯は広く20人くらいは入れそうな感じ。
手前は冷水。







IMG_4608
前回との違いは大きい浴槽が2つに仕切られ「あつめ」、「ぬるめ」に分かれた事。







IMG_8977
湯口付近。
100%掛け流しの心地よい塩湯系の香り。塩素臭はなし。





IMG_4619
洗い場の様子。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。






IMG_4607
コロナ禍でサウナは休止中。








IMG_4617
露天へ。
冬場は雪害対策の囲いが巡らされています。








湯口付近。
IMG_4611
源泉がドバドバです。

 








IMG_4616
温度は適温でまったりと。






IMG_4614
雪見露天を味わえました。








IMG_8981
温泉分析表。
源泉名 矢びつ温泉(山王の湯2号)
泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温 54.0℃ 使用位置 53.1℃
pH値 7.6
メタケイ酸 66.2

温まりのお湯。


女湯側は今回は事情によりパス。
前回(2018年10月)レポをご参照下さい。

次回は夕食篇です。


美人の湯 山王山温泉 瑞泉郷さんの楽天トラベル宿情報

美人の湯 山王山温泉 瑞泉郷さんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ