お部屋紹介後半は・・。

IMG_3862
広いパウダールーム、洗面化粧台です。
こちらのアメニティも豊富。至れり尽くせり。






IMG_3860
扉の奥が浴室。
手前右手は大小タオルとバスローブ他。




IMG_3871

さて、お風呂へ。

 






 


IMG_3876
浴槽はぎりぎり2人用といったところ。
お湯は単純硫黄泉。
香ばしい硫黄臭。僅かに金気臭も感じました。




IMG_3874
常に源泉がかけ流しでした。




 


 

洗い場はこんな感じ。

IMG_3875
シャワー付きカランが2基。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。

 



 

 


IMG_3868
もちろん泉質表示もあり。
名称 八幡平温泉 (源泉名 マグマの湯)
泉質 単純硫黄温泉(硫化水素型)(旧泉質名 単純硫化水素泉)
泉温 69.6℃ 使用位置 57℃ pH 4.4

 

部屋風呂は源泉温度が高いので加水ありですが、加温なし、循環なし、消毒なし、入浴剤なしの源泉掛け流しです。



 IMG_3932

さて、大浴場は時節柄、撮影禁止。
詳細は前回(2015年)レポをご参照下さい。








八幡平温泉郷 八幡平ハイツさんの楽天トラベル宿情報

 

八幡平ハイツさんのじゃらんnet宿情報

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ