IMG_3252
さて、翌朝暖簾が入れ替わり、奥側「檜造りの八角堂」へ。







IMG_3254
脱衣所の様子。







IMG_3255
パウダーコーナー。
コロナ禍のため共有するアメニティーは最小限に。







浴室内へ。

IMG_3258
八角の内湯浴室。





IMG_3270




IMG_9829
その名の通り、浴室の天井から壁一面が檜造りです。







IMG_3269
中庭を望む広い窓も開放的。
お湯も適温でのんびり出来ました。






IMG_3260



IMG_3259
洗い場の様子。
こちら側もシャワー付きカランが6基。
備品はシャンプー、コンディショナー、ボディソープ。







 


IMG_3272
温泉分析表。
温泉地名 天童温泉
採水位置 天童市鎌田本町二丁目1464番の3
泉質 単純温泉
泉温 44.1℃ 使用位置 44.1℃
pH値 7.5
メタケイ酸 59.1

湯上り感は大浴場側よりはサッパリした感じ。
いつまでも入っていられそうなくせのないお湯です。



次回は夕食篇です。

 

 

 

天童温泉 湯の香 松の湯さんの楽天トラベル宿情報

天童温泉 湯の香松の湯さんのじゃらんnet宿情報


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ