湯めぐりレポをウェブ検索してみると秘湯や共同浴場などの日帰りのレポは数多くあるんですが、泊まりがけのレポはそう多くはないですね。
自分は主に東北各地の温泉宿に月1~2回のペースで泊まりあるいています。

2019年11月

盛岡つなぎ温泉 ホテル大観(6)


IMG_1398

翌朝も1階朝食会場「秀峰」にてバイキング。







IMG_1399

新鮮な地場食材が並びます。








IMG_1410

実演で頂ける玉子焼きは出来たてでとても美味しかったです。







IMG_1405

大観名物の絞りたてのフレッシュトマトジュース。









IMG_1407

評判の岩泉ヨーグルトも。









IMG_1412

マイプレートはこんな感じです。










IMG_1413

コーヒーもセルフでお代わり自由。









IMG_1417

お世話になりました。
100%源泉掛け流しのお湯と過不足ないサービスでオススメですね。



盛岡つなぎ温泉 湯守 ホテル大観さんの楽天トラベル宿情報

つなぎ温泉 ホテル大観さんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

盛岡つなぎ温泉 ホテル大観(5)

今回のプランは夕、朝食ともバイキングスタイルでした。
まずは夕食篇。

IMG_1381

会場は1階大宴会場「秀峰」にて。





IMG_1383



IMG_1385


IMG_1391



IMG_1392



IMG_1390

オープンキッチンでの握りたてのお寿司や天ぷら、牛ステーキ。




IMG_1388

紅ズワイガニ~♪








IMG_1393

ご当地名物、盛岡じゃじゃ麺もあり。






IMG_1396

マイプレートはこんな感じで~(^^♪

美味しくいただきました。


次回は朝食篇です。

盛岡つなぎ温泉 湯守 ホテル大観さんの楽天トラベル宿情報

つなぎ温泉 ホテル大観さんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

盛岡つなぎ温泉 ホテル大観(4)


IMG_1042

さて、女湯側へ(カミサン撮影)。
※現在は撮影禁止となったため過去画像(2016年11月撮影)を使用。







IMG_1049

湯上り処にはカギ付きロッカー。









IMG_1050

冷水サーバーもあり。









IMG_1051

脱衣所の様子です。









IMG_1053

パウダーコーナーもアメニティ充実してます。










IMG_1063

内湯は基本的に男湯側とレイアウトが同じ。









IMG_1055

洗い場はこちらもシャワー付きカランが20基。
備品はシャンプー、リンス、ボディーソープ。












露天「薬師の湯」へ。
IMG_1043

脱衣所が入り口で左右に分かれて、露天が右側。










IMG_1045

こちらが「薬師の湯」。
10人ぐらい入れそうな石造りの浴槽。
お湯は適温、トロリすべすべした柔らかなお湯で、ほのかな硫黄臭。
湯の花も豊富です。







IMG_0962

源泉名:つなぎ温泉(大観の湯)
泉質:単純硫黄泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温:52.4℃ pH :9.0

次回は夕食をご紹介。

盛岡つなぎ温泉 湯守 ホテル大観さんの楽天トラベル宿情報

つなぎ温泉 ホテル大観さんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

盛岡つなぎ温泉 ホテル大観(3)

さて、お風呂篇。

IMG_1064

ここ大観さんのお湯は加水加温無し100%自家源泉掛け流し。
※現在は撮影禁止となったため過去画像(2016年11月撮影)を使用。

湯量豊富で自家源泉の熱を給湯余熱に利用したり、掛け流しの排湯もさらに熱利用したりと、温泉エネルギーを利用し年間323トンものCO2削減を実現しているそうです。








IMG_4358

脱衣所の様子。









IMG_1067

パウダーコーナー。









IMG_1021

男湯側浴室内へ。
広い大浴場は浴槽が2つ。広い窓に沿ったL字型石造り。20~30人は入れそうな広さ。
この時期は紅葉のパノラマと岩手山を贅沢に眺められます。










IMG_1015

湯量豊富でドバドバと掛け流されています。やや熱めの適温でした。












IMG_1011

向って左奥にある古代檜の7、8人ぐらい入れそうな浴槽。
古代檜風呂側は気持ちぬるめでした。







IMGP4563

湯の花も豊富で白い消しゴムカス状。
軽い硫黄臭が心地よいです。









IMG_1028

洗い場の様子。
カランの数も充分、全部で20基ありました。
シャンプー、リンス、ボディソープあり。








IMG_4369

ドアから外へ出て右手に打たせ湯のある露天風呂。
※こちらは2016年1月に撮影した時のもの。









IMG_1031

こちらは露天「簾下り(すおり)の湯」。






IMG_1001

かつて南部藩主やご一族が入られた際、簾を降ろして入浴された事に由来するそうです。









IMG_1002

10人以上は入れそうな石組みの屋根なし露天。
硫黄臭とトロ~リとした感触のお湯。外気に触れて適温。







IMG_1005

天気が良ければお湯に浸かりながら岩手山が望めます。








IMG_0963

源泉名:つなぎ温泉(大観の湯)
泉質:単純硫黄泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温:52.4℃ pH :9.0
湧出口が敷地内にあり湯畑を通り丁度良い温度で湯舟に運ばれる混じり気無しの100%源泉掛け流しだそうです。







IMG_1068

こちらは湯上り処。
冷水器もあり。



次回は女湯篇です。


盛岡つなぎ温泉 湯守 ホテル大観さんの楽天トラベル宿情報

つなぎ温泉 ホテル大観さんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

盛岡つなぎ温泉 ホテル大観(2)


IMG_1355

さて、今回お世話になったお部屋は別館 水明館、603号室。








IMG_1356

別角度から。
10畳+広縁(リビングスペース)付き
新しくはないものの広くて清潔感のあるお部屋。








IMG_1358

広縁の様子。







IMG_1357

テレビは22インチ。
地デジのほか、館内配信で一部NHKなど一部BS放送も地デジ放送の空きチャンネルを利用して楽しめます。下には金庫あり。






IMG_1354

キーとお茶請け。
ミネラルウォーターは宿泊人数分サービス。









IMG_1359

窓からは御所湖と晴れていれば岩手山が。
残念ながら終日曇り空でしたが・・(*_*;









IMG_1360

クローゼット。
浴衣、羽織、大小タオル、スリッパほか。








IMG_1363

洗面台。
左下には空の冷蔵庫あり。







IMG_1364

トイレは温水洗浄機能付き便座。








IMG_1365

使いませんでしたが、バスルームあり。


次回はお風呂へ。

盛岡つなぎ温泉 湯守 ホテル大観さんの楽天トラベル宿情報

つなぎ温泉 ホテル大観さんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
じゃらん
楽天トラベル
インズウェブ
インズウェブ自動車保険一括見積もり
ガリバー
楽天トラベル
楽天
楽天市場
楽天車検
楽天ビューティー
JTB
日本旅行
ゆこゆこ
一休.com
トクー!
JAL
YAHOO!トラベル
YAHOO!ショピング
たびらいレンタカー予約
ホットペッパービューティー
ホットペッパーグルメ
くまポン
KINGSOFT
ECカレント
ふるなび
フジテレビフラワーネット
LENOVO
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(5)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(5)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(5)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(5)
楽天市場
  • ライブドアブログ