湯めぐりレポをウェブ検索してみると秘湯や共同浴場などの日帰りのレポは数多くあるんですが、泊まりがけのレポはそう多くはないですね。
自分は主に東北各地の温泉宿に月1~2回のペースで泊まりあるいています。

2019年10月

花巻 台温泉 観光荘(2)

さて、お部屋へ。

IMG_1133

今回お世話になった「ぼたん」の間は2015年5月に新設された【半露天風呂付客室】和室8畳。
このお部屋は2016年8月以来2度目の利用です。








IMG_1134

広縁の様子。
山側に面していて眺望はイマイチですが、落ち着いた佇まいのお部屋です。







IMG_1138

テレビは32インチ。地デジの他、BS放送も映ります。




IMG_1142

キーとお茶請け。






IMG_1139

金庫、冷水ポット、魔法瓶などのお茶セット。









IMG_1140

クローゼットにはタオル、浴衣ほか一般的なアメニティ。






IMG_1132

トイレはもちろん温水洗浄便座機能付き。








IMG_1129

パウダーコーナー。
洗面化粧台にはハンドソープ、ドライヤーあり。
右下は空の冷蔵庫。
奥は部屋風呂の脱衣籠。




次回は部屋のお風呂へ。
開放感のある広い半露天檜風呂が付いてリーズナブルに利用できました。

花巻台温泉 観光荘さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 観光荘さんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

花巻 台温泉 観光荘(1)


IMG_1121

今年4月以来、半年ぶりの観光荘さんへ。(2019/10/15)
台温泉入口にある専用駐車場に車を停め、宿までは徒歩1、2分。









IMG_1123

玄関前には温泉たまごを作る木箱が。








IMG_1127

ロビーで卵も売っています。
源泉温度が高いので夏場は6~7分、冬場でも20分ほどで出来るそうです。







IMG_1124

ロビーの様子。







IMG_1125

日帰り湯も500円で受け付けています(11:00~21:30)。
日帰りのお客さんでいつも賑わっていますね。






IMG_1126

女性には無料で選べる色浴衣が。








IMG_6713

2階には広間があり、日帰り客の休憩スペースに開放されています。








IMG_1144

部屋のある3階の廊下の様子。男湯はこの階にあり。
古い建物ですが掃除は行き届いています。


次回はお部屋へ。

花巻台温泉 観光荘さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 観光荘さんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(5)


IMG_1119

翌朝、朝食は大広間にて。





IMG_1112

セルフコーナー。
岩泉ヨーグルト、生卵のおかわり、梅干し、納豆や、小岩井牛乳、お茶、
コーヒーもセルフで。





IMG_1115

朝食膳はこんな感じ。






IMG_1117

生玉子がついてその場で焼けます。
セルフコーナーにも生玉子があるので2個焼きに(^^♪







IMG_8930

お世話になりました。
お得なプランの時はオススメの宿かも。


鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(4)


IMG_1075

さて、夕食は部屋食になります。
19時をリクエスト。時間通りに仲居さんがスタンバイしてくれます。







IMG_1077

今回のプランは「幻の黒みつ牛&前沢牛しゃぶしゃぶで食べ比べ」というもの。







以下、主なお料理をアップで(順不同)。

IMG_1079


IMG_1080


IMG_1081


IMG_1083


IMG_1082







IMG_1086

この日の釜飯は帆立飯でした。






次回は朝食篇です。


鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(3)


IMG_1089

翌朝暖簾が変わり向って右側、「美人の湯」へ。






IMG_8901

脱衣所の様子。
ベビーベッド、鍵の掛かる貴重品ロッカーもあり。







IMG_1091

パウダーコーナーは洗面ボウル付が3カ所。
ドレッサーがパテーション付きで2か所。
ドライヤーは3台。
レイアウトは「長命の湯」側と同仕様です。





IMG_1094

浴室に入るとまず左右に洗い場が。
これも「長命の湯」(前日の男湯側)と同じでした。






IMG_1103

内湯の様子。
こちら側も浴槽はL字型です。広い窓からは緑が垣間見えます。








IMG_1106

2か所ある湯口のうち1カ所のみが源泉掛け流し。
フィルターには湯の花が。
微かに硫黄臭のする癖のないお湯。







IMG_1108

サウナもあります。
これも前日の男湯側にもあり。









IMG_1097

こちらの露天は檜風呂です。






IMG_1101

少しづつですが色づきだした木々を眺め気持ちよく長湯出来ました。

次回は夕食篇です。



鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
じゃらん
楽天トラベル
インズウェブ
インズウェブ自動車保険一括見積もり
ガリバー
楽天トラベル
楽天
楽天市場
楽天車検
楽天ビューティー
JTB
日本旅行
ゆこゆこ
一休.com
トクー!
JAL
YAHOO!トラベル
YAHOO!ショピング
たびらいレンタカー予約
ホットペッパービューティー
ホットペッパーグルメ
くまポン
KINGSOFT
ECカレント
ふるなび
フジテレビフラワーネット
LENOVO
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(5)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(5)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(5)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(5)
楽天市場
  • ライブドアブログ