湯めぐりレポをウェブ検索してみると秘湯や共同浴場などの日帰りのレポは数多くあるんですが、泊まりがけのレポはそう多くはないですね。
自分は主に東北各地の温泉宿に月1~2回のペースで泊まりあるいています。

2019年07月

鉛温泉 心の刻 十三月(3)


IMG_0356


IMG_0365

パウダールームの様子。





IMG_0355

トイレはオート機能付きのウォシュレット。





IMG_0360

そしてお風呂へ。






IMG_0361

二人でゆったり入れる広いサイズの丸い湯舟。
100%源泉掛け流し。鉛温泉のお湯をお部屋で堪能できます。





IMG_0363

お湯は湯底から出てきます(画面左側)。画面右の投入口は熱い時の加水用。
何度でも入れ、いつまでも浸かっていたいクセのないお湯です。






IMG_0359

シャワーブースが付属。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープが備え付け。


次回は藤三旅館側のお風呂へ。


鉛温泉「藤三旅館・別邸」心の刻 十三月さんの楽天トラベル宿情報

「藤三旅館・別邸」 鉛温泉 心の刻 十三月さんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

鉛温泉 心の刻 十三月(2)

さて、お部屋へ。


IMG_0366

今回お世話になったお部屋は107号室、和モダンツインタイプ。白いお部屋です。
他にもモダンダブル、和モダンツイン、ミストサウナ付ダブル、ミストサウナ付ツイン、インバスジャグジー付など、デザインがすべて異なる個性あふれる全14室があり。全室60㎡以上のゆったりとした設えだそうです。





IMG_0354

リビングスペースは掘りごたつ形式。




IMG_0368

テレビは42インチ。地デジ&BS放送も映ります。
上にはブルーレイプレーヤー。DVD、CDも視聴可。





IMG_0370

エスプレッソマシーンあり。
引き出しにはカップ類がずらり。
右下は冷蔵庫。



IMG_0369

冷蔵庫の様子。






IMG_0376

ベッドはシーリー社製、ゆったりサイズのラージツイン。




IMG_0372

クローゼットには羽織、お風呂行きの籠など。



IMG_0374

IMG_0380

他、アメニティにはそろいの浴衣&帯、パジャマなど。







IMG_0373

キーレスのセーフティボックス。






・・続く。


鉛温泉「藤三旅館・別邸」心の刻 十三月さんの楽天トラベル宿情報

「藤三旅館・別邸」 鉛温泉 心の刻 十三月さんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

鉛温泉 心の刻 十三月(1)


IMG_0349

IMG_0350

2016年12月以来の3度めの「十三月」さんへ。

いつもながら玄関前でスタッフさんが出迎え、荷物を運んでくれます。(2019/07/16宿泊)
こちら「十三月」さんは全14室。全てラグジュアリースイートという隠れ宿。
本館側の藤三旅館の大正~昭和レトロな鄙び宿とは、180度異なるアーバンモダンな造り。



IMG_0351

ロビーの様子。
一角にはフリードリンクコーナーがありチェックインから夕食までの間利用できます。






IMG_0352

ロビーの外には足湯スペースが。






IMG_0424

ダイニング「梵(KARUMA)」。
外観はもちろん、ソファやオブジェなど内装もデザイナーとのコラボによる空間演出。スタイリッシュな非日常感を演出しています。








IMG_9979

館内のレイアウト。
本館側の藤三旅館へは専用通路で通じており、宿泊者は自由に行き来できます。




IMG_0383



IMG_0384

藤三旅館側の「白猿の湯」はじめ、全てのお風呂が利用可能です。









Img_1838
十三月の廊下の様子。





次回はお部屋をご紹介。

鉛温泉「藤三旅館・別邸」心の刻 十三月さんの楽天トラベル宿情報

「藤三旅館・別邸」 鉛温泉 心の刻 十三月さんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

休暇村 岩手網張温泉(6)




IMG_0258

食事は夕、朝食とも本館1階のレストランにてバイキング。





夕食時はこんな感じ。
IMG_0266

IMG_0265

名物の姫竹(根曲がり竹)や地元雫石の重っこ料理など。




IMG_0262

IMG_0269

オープンキッチンで揚げたての天ぷらや、焼きたてのミニステーキを頂けます。






IMG_0271

夕食時のマイプレートはこんな感じ。





IMG_0296

こちらは朝食時。






IMG_0297

挽きたてが頂けるコーヒーサーバーは専用カップでお部屋へ持ち帰りもできます。






IMG_0284

朝、この時期のプログラムは雨天時以外は7時から周辺を散策する「お散歩プログラム」が。
専任のスタッフがついて近くの薬師神社まで、往復30分ほどの距離をかけて周辺の自然を紹介するプログラム。
もちろん無料です。自生する木々の特徴、カンバと白樺の簡単な見分け方や、ハルゼミの抜け殻を見つけたり、体力もさほどいらず中々楽しいですよ(^^♪



休暇村 岩手網張温泉さんの楽天トラベル宿情報

休暇村 岩手網張温泉さんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

休暇村 岩手網張温泉(5)


IMG_0240

東館側「白泉の湯」へ。
基本男女同仕様で入れ替えはありません。







IMG_0241

こちらも浴槽温度はデジタル表示になっています。
こちらは昔ながらの網張温泉らしい高めの温度設定だそう。




IMG_0243

脱衣所はカギ付きロッカー。
広くは無いものの清潔で充分な設備。







IMG_0248

浴室内へ。











IMG_0253

浴槽は変則の扇型。6、7人サイズといったところ。
お湯は適温。混んでなくてまったりと独占できました。




IMG_0250
湯口付近。



IMG_0251

洗い場はシャワー付きカラン8箇所。水のみのカランが1箇所。
アメニティはボディーソープ、シャンプー、トリートメントあり。






IMG_0244

源泉名:網張新湯
泉質:単純硫黄泉(硫化水素型)(低張性-弱酸性-高温泉)
源泉温度:72.9℃ pH 4.1
メタケイ酸 68㎎
加水あり。
日帰り入浴は日帰りは8:00~14:00まで。大人600円。








次回は食事篇です。



休暇村 岩手網張温泉さんの楽天トラベル宿情報

休暇村 岩手網張温泉さんのじゃらんnet宿情報

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
じゃらん
楽天トラベル
インズウェブ
インズウェブ自動車保険一括見積もり
ガリバー
楽天トラベル
楽天
楽天市場
楽天車検
楽天ビューティー
JTB
日本旅行
ゆこゆこ
一休.com
トクー!
JAL
YAHOO!トラベル
YAHOO!ショピング
たびらいレンタカー予約
ホットペッパービューティー
ホットペッパーグルメ
くまポン
KINGSOFT
ECカレント
ふるなび
フジテレビフラワーネット
LENOVO
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(6)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(5)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(5)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(5)
  • 天童温泉 松伯亭 あづま荘(5)
楽天市場
  • ライブドアブログ